二八の八尾蕎麦、そば処ほたるは越中八尾の蕎麦畑で自家栽培した蕎麦を石臼挽きしています

20140712-115302.jpg
富山インターチェンジのすぐ近く、神通川のほとりにそば処ほたるがあります。ほたるの蕎麦は越中八尾の蕎麦畑で自家栽培した蕎麦を使ったニハ蕎麦。

メニューから、自家栽培石臼挽き手打ちそばのざるそばを選び、オーダーしました。出汁不要と伝え代わりに塩をつけてもらうことに。待つこと数分でざるそばが運ばれて来ました。

驚いたことに蕎麦のよい香りがテーブルに置く前から漂ってきて、すごく香り立つ蕎麦でした。蕎麦自体は細打ちで少し柔らかめながら十分なコシがあり、喉越しがよい蕎麦です。
おかわりしたくなりましたが、今日は一枚でがまんしておきました。

はたるのそば湯

はたるのそば湯

そば湯はテーブルにポットで配置されました。少し濃い目で熱々。こんなそば湯の提供方法も悪く無いですね。そば湯をおかわりする気兼ねもいらないので、好きなだけ飲めますしね。さすが人気店、いいお蕎麦屋さんでした。

そば処 ほたる
http://www.hotaru.org/
富山県富山市婦中町塚原141-1
TEL.076-465-3200
定休日は毎週火曜日、第二第四日曜日
(月に2回の日曜定休日があるので注意)

地図の中心へ
ルートを検索