村田屋の十割おしぼり蕎麦は着々と進化している

最近、新しい蕎麦屋に行くことが減ったため、この北陸の蕎麦食べ歩きへの投稿頻度が減少しています。記事を楽しみにしてくれている方には申し訳ないです。新しい蕎麦屋を見つけたらまたレポートしますね。 さて、今回は再訪問の蕎麦紹介

そば湯は蕎麦を食べた後の楽しみを増幅する

最後の蕎麦湯がなんとも至福のひとときである。濃い目の蕎麦湯が好きで、どろっとしたフルボディの蕎麦湯を好む。宝達志水町あい物の蕎麦湯は濃い目ではあるが、どろっととまではいかないミディアムぐらいの蕎麦湯である。バランス的には
そば湯