石臼挽き蕎麦 みや村

蕎麦を自家製粉する蕎麦屋さんもあります。 蕎麦を蕎麦粉にする手順は、 磨く:玄蕎麦を農家から仕入れ、精米機を利用し玄蕎麦を磨きます 脱皮:玄蕎麦脱皮機で玄蕎麦を選別し蕎麦を脱皮させます(丸抜きという工程です) ふるい:丸

二色蕎麦は「せいろ」と「粗挽き」

香り蕎麦 亀平 で二色蕎麦(メニュー名は二色せいろ)の大盛りをいただいた。 上記の写真は、左が「粗挽き蕎麦」右が「せいろ蕎麦」です。 もともとは別のせいろに盛ってあったのですが、写真を撮影するためにひとつの器に並べてみま

粗挽き蕎麦は噛むほど味わいがある

蕎麦の実のガツンとした味わいを楽しみたいなら粗挽き蕎麦がいいですね。 箸より太いくらいの太い蕎麦をよく噛んて味わうと蕎麦本来の甘みがじわーっと口の中に広がります。 出汁無し、岩塩で。冷酒があいます。 https://dm

おろし汁蕎麦

亀屋のおろし汁蕎麦を大盛りでいただきました。 石臼自家挽き蕎麦 亀屋(かめや) 石川県かほく市白尾ハ6-1 連絡先(TEL)076ー283-0866 定休日は月曜日   このサイト(北陸の蕎麦食べ歩き)について ご意見ご

熱々の蕎麦は駅の蕎麦

熱々の蕎麦もいいですね。 寒い駅で熱いそばおいしいです。   このサイト(北陸の蕎麦食べ歩き)について ご意見ご感想がありましたらこちらのフォームから送信ください。   この「蕎麦食べ歩き北陸」というブログは遠田幹雄が一

寒い日は冷たい蕎麦がよりおいしく感じます

今朝の金沢はマイナス3度、積雪もこの冬一番となりました。 でも、こんな寒い日ほど冷たい蕎麦がおいしく感じます。なぜなんでしょうかね。 蕎麦は高温による品質劣化が著しいのですが、逆に気温が低いのはありがたいこと。 きっと、

水塩でたべる十割のおろし蕎麦

水塩でたべる十割のおろし蕎麦。カツオが苦手なので出汁抜きにしてもらうと水塩(みずしお)を出してくれるようになりました。水塩とおろし蕎麦はすごくあう組み合わせですね。 蕎麦の香りを壊さずに適度な塩分が蕎麦の旨味を引き立てて

輪島やぶ本店のおろし蕎麦

輪島やぶ本店のおろし蕎麦は輪島塗の漆器の器で盛られます。 香りよくコシよく味わいよく、いい蕎麦です。 過去何度か輪島のやぶ本店でおろし蕎麦をいただいいるが、今回の蕎麦が一番うまかった。 同じ蕎麦屋の同じメニューの蕎麦でも

水塩で食べる十割蕎麦は香りが引き立つ蕎麦です

水塩で食べる十割蕎麦は小幸のおろし蕎麦 カツオ出汁を抜いてほしいとオーダーしたら、水塩(みずしお)を出してくれる親切な蕎麦屋です。 水塩とは、海水を煮詰めて作った独特の調味料で、石川県輪島沖のものが有名。海から抽出した液

香り蕎麦は塩があいますね

香り蕎麦 亀平は、香り立つ蕎麦がおいしい手打ち蕎麦屋さんです。 香り蕎麦 亀平(きへい) 〒921-8013 石川県金沢市新神田2-12-2 営業時間. 11:30~15:00 定休日. 月曜日 電話...

あい物の高遠おろし蕎麦

新そばの時期なので、今年の蕎麦の味を昨年の味を思い出しながら楽しんでいる。 今年の蕎麦は、やさしい味わいだ。個人的な好みならもう少し香りが欲しいところだが、全体のバランスはよい。 https://dm2.co.jp/20

亀平の粗挽き新そば

金沢はあられ混じりの冬らしい天気。寒い日が続いているが、新そばがうまい季節でもあるので、冷たいせいろ蕎麦。 粗挽きの新そばは香りよし。 香り蕎麦 亀平(きへい) 〒921-8013 石川県金沢市新神田2-12-2 営業時

そば処くきは新蕎麦シーズンを迎えていた

そば処くきは七尾市中島にある手打ち蕎麦屋です。 いよいよ新蕎麦シーズンですね。おそらく北海道産の蕎麦を使っているので10月にはもう新蕎麦になっています。 くき新蕎麦のおろし蕎麦、鰹節抜きの仕様にしてもらいました。 htt
くき新蕎麦

夢一輪舘の蕎麦を塩でいただきました

夢一輪舘の蕎麦は戸隠の蕎麦を使った二八蕎麦。細くてコシある美しい蕎麦です。おろしそばのオーダーでしたが、出汁抜きにして塩に変えてもらいました。ありがとうございます。 https://dm2.co.jp/2012/09/p

10月になって上杉の蕎麦は新そばになった。

今浜インター近くにある十割生粉打ちの蕎麦屋は上杉。新そばになっていた。この時期の新そばは北海道産が多いが、上杉では北海道産は使わないという。本州で採れた蕎麦(そば粉)で打ったという蕎麦はおいしかった。   このサイト(北