くらそば幸道のおろしそばは地元福井県産蕎麦を自家製粉した九割蕎麦

くらそば幸道
くらそば幸道は、2014年夏にオープンしたお蕎麦屋さんです。

挽き立て、打ち立て、茹で立て、というのが、蕎麦をおいしく食べる「­三立て」。とくに越前そばは麺が少し太く固い傾向なので、よく噛んで蕎麦の風味を味わうことができます。くらそば幸道のおろし蕎麦は香りも味も喉越しもいい9割蕎麦のおろし蕎麦でした。

くらそば幸道のメニューはシンプルです。
くらそばメニュー
寒い冬の時期は、熱い蕎麦を注文するお客様が多かったです。ただ、地元の常連そば通と思われる隣のお客様は熱い蕎麦と冷たいおろしそばの2つを注文していました。熱い蕎麦を食べたあと冷たいおろし蕎麦を食べるという順序でした。なかなか通な食べ方ですね。

くらそば幸道の玄関
くらそば幸道の玄関は風情があります。元はJAの倉庫(蔵)だったそうです。くらそばの由来も「蔵」からきているそうですが、古民家風というか蔵風というか、建物外観も内部もとても風情あるしつらいになっています。

くらそば 幸道
福井県越前市高木町36-7-8
電話 0778-24-0777
営業時間 11:00 〜 14:30 17:00 〜 20:30
(但しそばが無くなり次第終了)
定休日は月曜日と第3火曜日

地図の中心へ
ルートを検索