喬屋(きょうや)の蕎麦は香りが立ちプリっとコシがある

喬屋(きょうや)

喬屋(きょうや)

蕎麦(ざるおろし)喬屋(きょうや)は金沢市太陽ヶ丘のもうひとつ奥にある山手の蕎麦屋だ。基本メニューは、ざる、おろしの2品。シンプルに蕎麦を楽しむ店だ。
遠田は菜食(ベジタリアン)なのでカツオの効いただしは得意でない。そこで、おろしそば(おろし蕎麦)のだしを生醤油に変えていただけないか聞いてみたところ、お店側は快く応じてくれた。とても親切な対応であった。
手打ちで香り高い蕎麦なのに、蕎麦(そば)の麺がつるっとして適度なコシがある。辛味大根もよく効いている。いい蕎麦だ。おいしくいただいてきた。
蕎麦粉は福井県産のものを使っているという。

Kyouyasoba_02

蕎麦(ざるおろし)喬屋(きょうや)の外観写真はこれ。民家を改造したお店で、親しみがある風情だ。

喬屋(きょうや)のホームページには、以下のように紹介されている。
本当に、こだわったものをお客様に提供するため
毎日限定数のみしかお出ししておりません。
ご来店前にお電話いただければ幸いです。

お店の一部には、和を中心とした器やアクセサリー・
小物・家具等のギャラリースペースがございます。
そちらの方も是非、ご覧ください。

Kyouyasoba_03
蕎麦(ざるおろし)喬屋(きょうや)の「喬」の由来は、喬屋オーナーの名前が「喬」だからであろう。

「喬」さんはかつて大手広告代理店に勤務していた藤田喬さん。
そのころ遠田は印刷会社の営業マン。

「喬」さんには、よくお世話になった。いまさらですが、ありがとうございます。 ペコリ m(__)m

Kyouyasoba_04

▼お店のデータ
蕎麦(ざるおろし)喬屋(きょうや)
金沢市俵町ヨ67
電話076-233-2007
営業は金土日月、午前11:30~

喬屋(きょうや)までの地図は以下のとおり。
Kyouyamap

初めて行くときはちょっと迷いそう。地図をプリントしておくか、カーナビにデータ入れておくとよい。

ミシュランガイド掲載店

https://dm2.co.jp/2006/05/post_50ff.html

蕎麦(ざるおろし)喬屋(きょうや)
金沢市俵町ヨ67
電話076-233-2007
営業は金土日月、午前11:30~

地図の中心へ
ルートを検索