蕎麦屋小幸のおろし蕎麦は鰹ダシを塩ダシに変更してくれるのがうれしい

蕎麦屋小幸のおろし蕎麦は塩だしに変更できる

蕎麦屋小幸のおろし蕎麦は塩だしに変更できる

蕎麦屋小幸は白山市に昨年オープンした十割蕎麦を出す蕎麦屋である。蕎麦は福井県産の蕎麦を実ぐるみで自家製粉しているようだ。
とうへんぼくグループの一員で、本格的な蕎麦を出していて店の室礼もよい。それなのに店の姿勢や接客から察すると、「どうだ」という上から目線は無い。顧客視点でとても親切で好感が持てる蕎麦屋である。

おろし蕎麦大もりを注文した。例によって「鰹節抜き、出汁無し」という蕎麦屋泣かせのオーダーである。しかし、蕎麦屋小幸さんはきちんと対応してくれて、「塩だしに変えましょうか?」と聞いてくれた。今回は、その塩だしでおろし蕎麦をいただいた。少し濃い目の塩加減で塩を水で溶いた出汁をつけてくれた。塩だしに蕎麦をどっぷりとつけるよりも、大根おろしを塩だしにつけたと、適量の大根おろしを蕎麦の上に載せてから食べたほうが、蕎麦の味わいが感じられていい。

 

おそば屋 小幸(こゆき)
〒924-0020 石川県白山市新成1丁目311
電話076-259-1841
営業時間は午前11時~午後3時
定休日:火曜日・水曜日

地図の中心へ
ルートを検索