高遠おろし蕎麦は大根おろし汁で食べる蕎麦(あいもの)

高遠おろし蕎麦

高遠おろし蕎麦

高遠おろし蕎麦は大根おろし汁で食べる蕎麦。普通はダシ汁に大根おろし汁を入れて食べるが、遠田はカツオダシが苦手なのでダシは使わない。今浜IC近くの「あい物」という蕎麦屋だと大根おろし汁をガラスの別容器で出してくれるので、基本的にこの大根おろし汁だけで食べる。蕎麦本来の味わいと大根おろし汁はとても相性がいい。

出汁をもらわないかわりにお醤油をだしてもらう。この醤油は地元の近岡屋という昔ながらの木樽で作るちいさなお醤油屋のもの。醤油だけでも十分に味わいがある。この醤油の味わいを楽しむためにも醤油は大根おろし汁には入れずに、別皿のネギにかける。醤油をつけたネギをときおりつまみ味の変化を楽しみながら、大根おろし汁で蕎麦をいただくという食べ方が好きなのである。

高遠おろしそば

https://dm2.co.jp/2013/06/negi_daikonnoro.html

そば湯もうまいです、この蕎麦屋は。
https://dm2.co.jp/2013/05/sobayu_soba-813.html

手打ちそば あい物
石川県羽咋郡宝達志水町今浜北15番地
電話0767-28-3653
定休日:木曜日

地図の中心へ
ルートを検索