「純そば」は輪島やぶ本店の坂口さんが再開した十割蕎麦の店

輪島の手打ちそばとして名を馳せた輪島やぶ本店が閉店したのは残念でした。しかし、その店主の坂口さんが「純そば」という蕎麦だけの店を出しています。当初は週末のみ営業だったのと20食売り切れまでという営業スタイルなので、なかなか食すことができなかったのですが、今日はいただけました。

輪島 純そば

お店のメニューはシンプルに蕎麦のみです。それも「十割そば」のみ。「ざる」または「おろし」が基本。ざるは700円、おろしは800円、大盛りは300円増しでした。

おろしそばの大盛りを「出汁ぬき」「かつお節抜き」で注文したら、戸惑いながらも応えてくれました。店主から「ベジタリアンなんですか?」と聞かれましたので「そうです」とお答えしました。ときどき、そのようなお客様がいるのでしょうね。

純そばは十割そば

今日はゴールデンウィーク初日の5月2日(土)とあって輪島市内は観光客でいっぱいです。開店の11時前から続々と入店されています。このペースだとお昼までに20食は無くなってしまいそうですね。

純そばGW初日

 

手打ちそば 純そば
石川県輪島市河井町4-58-8
電話080-3740-6021
営業時間11:00~20食売り切れまで
定休日は火曜日と水曜日

地図の中心へ
ルートを検索